スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3-④-5 酵素で引き算健康法 ③

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ダイエットおすすめランキング > 酵素で引き算健康法–③
SNSフォローボタン

フォローする

スポンサーリンク
ここに表示されます左
ここに表示されます右
スポンサーリンク
スポンサーリンク

3-④-5 酵素で引き算健康法 ③

3-4-5      酵素で引き算健康法 3

 『引き算』:酵素の力(ちから)で過剰に溜まった毒素』を取る

ことの方向転換です!  

もともと自然の食べ物の中には、沢山の酵素が含まれて居たのだそうですネ。

人類が発生以来、食べ続けて来た自然の食べ物ですから、人体も適応して身体の中で酵素を

作り出したことは、容易に考えられる訳で、それが自然な姿でしょう。

ダイエットをおすすめしているこのサイトでは、ランキング付けをするのに多様に考えました。

食べ物を選ぶのもダイエットの方法ではないか?と。

ところが現在、私たちが口にする食品は余りにも手が掛かり過ぎていて、味も、物の形も

品質改良の名のもとに、見栄えだけは立派になっていますが、食べ物本来の味とは、

到底考えられなくなってしまったものも有ります。

昭和30年頃は『ゴーヤ』は琉球・沖縄の特産品であり、南・中九州にも『苦瓜(にがうり)』

として

地元の人たちが『このニガサ』が良い!と喜んで食べていた様に思います。

しかし、高度成長の波に乗って、東京に物が集まると、味も『都会ナイズ』されて本来、

苦いのが『売り』だったのに、いつの間にか『ニガクないゴーヤ』が市場を席捲してしまいま

した。

ゴーヤの苦いところに『独特の薬の成分』が有ったに違いない!と残念に思っています。

これと同様に、世の中すべからく『甘口・あまくち』になって自然食品よりも人工添加物や

無機質の工場生産物の食品が出回っています。

 

それに季節を感じる『旬(しゅん)の物』はどうなったのでしょう? 

年中、大根・人参・ほうれん草・春菊・トマト・・・手に入ります!

でれが今の季節の旬なのやら? とまどいますネ!

勘繰りたくなって、これで『本来』の『栄養素』は入っているの?と疑いたくなります。

これでは、酵素が人体内で作れるのかなあ?と思ってしまいます。

その挙句、私たちが口にする食品からは酵素がとりにくくなって終った様です。

それは、私たちが生産者から、直接食べ物を買えなくなった時代にあるからで、いた仕方のな

い事かも知れません。生産者・卸業者・流通業者・販売小売業者・スーパー・デパート等々のそ

れぞれの『思惑・おもわく』が「たべもの」と言うよりも『商品』になってしまったのですか

ら、消費者・お客さんの要望に応えて品種改良のされて行くのでしょう。

酵素が人体内で作り出される“食べ物”が欲しいですネ!

酵素は私たちの健康の為に重要な役割を持つ成分です。

前述のように、私たちは酵素になる“食べ物”に恵まれていません。

不足すると知らない内に、身体に負担をかけてしまう恐れが有るのです。


現在人に不足しがちな酵素を補う為、色々な企業・研究者が長年苦労を重ねて

『酵素』を開発しています。

何とか『足し算の健康法』から脱却して『引き算の健康法』に方向転換したいですネ!

『足し算』:過剰に栄養を摂る(とる)ことよりも、

『引き算』:酵素の力(ちから)で過剰に溜まった『毒素』を取ることの

方向転換です! 

これも、このサイトが ダイエットおすすめのランキングを決める為に研究した結果の表れで

す。

                    野草原液酵素八十八選 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする